アクションカメラ デビュー。どうしてこうなった・・・。

[動画関連雑記]
アクションカメラ

せっかくの平成最後の正月なので、ちょっとだけ無駄遣いするつもりがアクションカメラ祭りに。

きっかけは元日、Amazonで無駄遣いするつもりで目についた激安アクションカメラをポチったところから。

いつものごとく、ポチってからいろいろ調べ始めたんだけど、どうもあまり良くない物をポチってしまったらしく、注文をキャンセル。翌日(1月2日)にAmazonのタイムセールがあるらしいので、それまで購入は我慢してアクションカメラの事を調べることにした。

Victure AC800

色々調べた結果、APEMAN A66S、Victure AC800、YI 4Kの3つが候補に挙がった。
まぁ、YI 4Kは激安とは言えないので、Victure AC800をタイムセールでポチって、めでたしめでたし・・・ の予定だったんだけどそうはならなかった。

高級機YI 4Kのスペックが脳裏を駆け巡って居ても立っても居られず、タイムセールでもないのにYI 4Kをポチってしまう。そしてそのまま就寝しようとしたんだけど、冷静になるにつれてやってしまった感が膨らんできたので、キャンセルして様子を見ることにして就寝。

GoPro HERO6

翌日、やっぱりYI 4Kが欲しいんだけどちょっと気持ちが変わってて、「所詮YI 4KなんてGoProの下位互換だろ」なんて思うようになっていた。あちゃー。しかもGoPro HERO6が生産完了らしく特価になっていたので、思い切ってポチって気分はスッキリ爽快。ここで物欲が清算されて終了かと思いきや・・・。

APEMAN A66S

その後のAmazonのタイムセールで、欲しい候補に挙がっていた「超」激安アクションカメラのAPEMAN A66Sが792円引きでなんと2,788円になっていた。そりゃ買うでしょ!?買うよね?

アクションカメラ

そんなこんなで、アクションカメラデビューが3台同時購入というアホなことに・・・。

2019.01.07
posted by Nekomori|動画関連雑記