プラグイン対応 ライブ壁紙

[プログラム]
このアプリはAndroid OS用のライブ壁紙です。
Android OS 2.1以上で利用可能です。(旧バージョン)
Android OS 4.4以上で利用可能です。

時計と簡単なシステム情報を表示できます。
プラグインを追加することにより、表示する画像を変更することができます。




詳しくは設定画面をご確認下さい。

※ SDカードについて: 便宜上「SDカード」と表記していますが、これはデータ用ストレージ(一般的に /sdcard にマウントされているストレージ)の事を指しています。ご使用の環境に応じて読み変えて下さい。

■ プラグインについて

プラグインファイル(拡張子 plg または zip)をSDカードのプラグインフォルダ(初期設定では/plugins)にコピーすると、設定画面のプラグインの項目で選択できるようになります。
プラグイン設定後、プラグインを表示するまでには若干時間がかかります。

■ プラグインの作成

plugin.iniと画像ファイルをZipで圧縮して拡張子をplgにすることでプラグインを作成できます。

プラグインファイル(拡張子 plg または zip)はただのZip書庫ファイルですので、拡張子をplgからzipへ変更して解凍することで構成ファイルを確認することができます。
興味のある方は、当サイトで配布しているプラグインファイルを解凍してみて下さい。

■ プラグインのデバッグ

設定のエラー情報の表示をチェックすることで、プラグインのログを確認することができます。

■ 背景画像について

背景画像は内蔵していないので、別途ご用意下さい。
背景画像はSDカードのプラグイン用フォルダ(初期設定では/plugins)に、back1.jpg(昼背景)及びback2.jpg(夜背景)というファイル名でJpeg画像を保存する事で差し替え可能です。
また、プラグインファイルに上記ファイル名で画像を同梱すると、その画像を優先的に使用します。
用意する画像のサイズは、ホームが5ページの場合、縦:[端末の縦サイズ]ピクセル、横:[端末の横サイズの2倍]ピクセルです。
ただし、縦横の比率が同じであれば実サイズでなくてもかまいません。(縦横半分のサイズとか)
(ホームが10ページの場合は情報が無いので分かりません…)
最大横サイズは完全に環境依存っぽいので、適度に横長の画像をご使用下さい。

■ 時計のフォントについて

SDカードのプラグイン用フォルダ(初期設定では/plugins)の中に「font」フォルダを作成して、その中にフォントファイル(拡張子がttfのファイル)をコピーすると設定で時計のフォントを変更することが出来るようになります。

■ パーミッション

ACCESS_NETWORK_STATE と ACCESS_WIFI_STATE を要求します。
ネットワークの状態を取得するだけで、接続はしません。
Android 4.4以降で外部領域へのアクセスに必要なため、READ_EXTERNAL_STORAGEも要求するようになりました。


■ ダウンロード

※注意
このソフトウェアは所謂、野良アプリです。このソフトウェアの使用により生じたいかなる不利益や損害に対して猫杜は一切の責任を負いませんので、予めご了承下さい。
また、このソフトウェアは個人的な範囲の使用に限り利用を許可されています。


上記の内容に同意してダウンロード Ver 2.0.0 (99KB)
※Android端末でダウンロードして下さい。



■ 更新履歴

2015.12.30
・Ver 2.0.0 リリース
このバージョンからAndroid 4.4以降対応になります
・Android 4.4以降の空き容量表示に対応しました
・Ver 1.6.1との機能的な違いはありません

2015.12.30
・Ver 1.6.1 リリース
・フォントリストのサンプルにフォントが反映されない不具合を修正

2015.03.19
・Ver 1.6.0 リリース
・一部の設定を縦位置と横位置で別々に設定するようにしました
 ※そのため、一部設定がリセットされます
・設定画面の表示を変更しました
・微動の変化速度を再調整

2015.03.09
・Ver 1.5.5 リリース
・微動の変化速度を調整

2015.03.03
・Ver 1.5.4 リリース
・更新時間を変更しても表情と微動の変化速度がだいたい一定になるように修正
・目が閉じているときに表情が変化するように修正

2015.02.12
・Ver 1.5.3 リリース
・キャラクターを上下に微動させる設定項目を追加
・設定項目の更新時間間隔に項目を追加

2014.07.03
・Ver 1.5.2 リリース
・デフォルトの壁紙の色を変更する設定項目を追加
・いくつかの不具合を修正

2014.07.01
・Ver 1.5.1 リリース
・外部記憶領域とSDカードを区別するように変更
・Wifiが切れるとクラッシュしていた不具合を修正
・表示の調整とソースの整理

2014.06.30
・Ver 1.5.0 リリース
・情報をグラフィカルに表示する設定項目を追加
・情報の表示サイズを指定する設定項目を追加
・デフォルトの壁紙を単色からグラデーションに変更
・センサーをリアルタイムに表示する設定項目を追加(激重)

2014.06.24
・Ver 1.4.5 リリース
・時計の曜日の表記を変更するための設定項目を追加
・時計の文字修飾に鏡像を追加(重め)
・Wi-Fi情報にIPアドレスを追加
・時計のフォントリスト表示時、とりあえず落ちないように修正

2014.03.04
・Ver 1.4.4 リリース
・Android 4.4対応のためパーミッション(READ_EXTERNAL_STORAGE)を追加
・プラグインフォルダをフルパスでも指定できるように変更
・存在しないフォルダを指定したときにクラッシュしていたバグを修正

2014.02.25
・Ver 1.4.3 リリース
・WiFi情報(SSIDとLinkSpeed)の表示と設定項目を追加
・WiFi情報取得のためパーミッション(ACCESS_WIFI_STATE)を追加

2012.12.24
・Ver 1.4.2 リリース
・背景画像の優先読込先を選択できるように設定項目を追加

2012.12.11
・Ver 1.4.1 リリース
・表情の描画方法を変更
 → 描画範囲に透明部分がある場合の動作を改善
・制御用パラメータを追加(Base: Underwear)
・プラグインの拡張子にzipを追加
・自動サイズに関する設定項目を追加
・鏡像反転設定時のバグを修正

2012.10.11
・Ver 1.4.0 リリース
・描画方法を一部変更
・鏡像反転(左右)の設定項目を追加
・プラグインに背景画像を含める事が出来るように修正(プラグイン内画像優先)

2012.08.01
・Ver 1.3.0 リリース
・フォントで描画する時計を追加
・時計関連の設定項目を追加

2012.03.22
・Ver 1.2.1 リリース
・ロック画面での回転時に背景を再描画するように修正
・ロック画面時のリフレッシュレートを変更(1fps → 10fps)
・スリープからの復帰時に背景画像(時間別)をチェックする処理を追加
・時計の表示位置の調整

2011.12.30
・Ver 1.2.0 リリース
・プラグインリストにサムネイルを表示するように変更
・プラグイン読み込み可能条件(ヒープ)を変更
・ベースサイズのチェックを追加(不完全)
・いくつかのバグを修正

2011.12.16
・Ver 1.1.2 リリース
・描画インターバルを処理時間を考慮したものに変更

2011.12.06
・Ver 1.1.1 リリース
・バグを修正

2011.12.05
・Ver 1.1.0 リリース
・キャラの大きさに「自動」を追加
・時計の位置を大まかに指定できるように設定項目を追加
・plugin.iniのExpressionのIDを20個(0~19)に拡張
・いくつかのバグを修正

2011.11.25
・Ver 1.0.0 リリース


■ 旧バージョン